コーヒーの資格「コーヒーコーディネーター」検定の体験談

コーヒーコーディネーターというコーヒーの資格があるのをご存知ですか?


>> コーヒーコーディネーターについてもっと詳しく



当サイトの管理人も通信講座で受講した、コーヒーの資格「コーヒーコーディネーター」という検定資格の概要と体験談を紹介したいと思います。

コーヒーコーディネーターという資格を取ろうか悩んでいる方、ちょっとコーヒーコーディネーターという資格に興味があるという方は、ぜひ参考になさってください。

コーヒーコーディネーターの通信講座のご紹介

コーヒーコーディネーターとは


「コーヒーコーディネーター」とは、コーヒーの歴史、コーヒー豆の知識、焙煎・抽出方法などの基本を学び、さらにはオリジナルブレンドやコーヒーに合うカフェフードの作り方、カフェ開業のために必要な知識まで習得できる資格です。


コーヒーコーディネーターを目指した動機


「いつかカフェオーナーになりたい!」

これが一番の動機です。

一杯のコーヒーで人の気持ちをホッとさせてくれる・・・そんなコーヒーをいろんな人に入れてあげたい。

でもその前にコーヒーについての基礎知識からしっかり勉強しておきたい!・・・でもでも近くにはコーヒーコーディネーターのスクールなどないし、受講するためのお金もそんなに準備してないし・・・と悩み考えていたところ、コーヒーコーディネーター資格を取得できる通信講座があるとインターネットで知り、受講しようと即決したのでした。


学習期間・勉強内容等について


学習期間は6ヶ月ほどが目安です。
テキストが4分冊になっていて、1ヵ月に1冊を目安に勉強できるようなカリキュラムになっています。
また、1冊勉強を終えると「学科」「実習」それぞれの試験問題を解答して提出します。


【コーヒーコーディネーター通信講座の学習内容】

(1)コーヒーの基礎知識、コーヒーの入れ方、各国のコーヒー生産国のコーヒー豆の特徴
(2)世界のコーヒーマーケットの動き、アレンジコーヒーやカフェフードについての知識
(3)エスプレッソ、ラテアートの知識、ブレンド、カッピングの方法など
(4)生豆の基本知識、手網での焙煎方法、開業についての基本知識

コーヒーコーディネーター通信講座のテキスト
[コーヒーコーディネーター通信講座のテキスト]



コーヒーコーディネーターの勉強をしてよかったと思うこと


コーヒーの入れ方の基本を学ぶことで、今までとは違う美味しいコーヒーを入れることができるようになりました。

例えば、同じコーヒー豆でも抽出方法がちょっと違うだけで、深い味わいになったり、あっさりとした味になったり・・・自分の入れ方次第でコーヒーの味がこんなに変わるなんて!!感動しました。


コーヒーコーディネーターはこんな人におすすめ


いつかカフェを開業したいと思ってはいるけど経験も浅いし、資金的にも開業はまだ少し先かな・・・でも今のうちから基本だけでも勉強しておきたい!という方にはとってもオススメです!

また、テキストだけでなくDVDも付いてくるので、コーヒーの入れ方はもちろん、カフェフードも家で何度も見ながら練習することができます。

コーヒーコーディネーター通信講座のDVD
[コーヒーコーディネーター通信講座のDVD]



そして、コーヒーコーディネーターの通信講座を修了すると、こんな認定証書がもらえます。(照)

コーヒーコーディネーター通信講座の認定証書

コーヒーコーディネーターの通信講座は、日本創芸学院のサイトから詳しい案内資料を申し込めます。

コーヒーコーディネーター通信講座
美味しいコーヒーの入れ方が知りたい将来、自分のカフェを開業してみたいという方は、まずは下記の日本創芸学院のサイトで、コーヒーコーディネーター講座の詳しい内容をチェックしてみてください。

講座の案内資料は、無料でもらえます。


>> コーヒーコーディネーターの【無料】の資料請求はこちらをクリック



   

この記事が参考になったと思ったら「いいね!」お願いします。

      

Copyright © 2007 YouTubeで学ぶおいしいコーヒーの入れ方. All rights reserved